G 赤羽Haruharu

投稿者: | 2024年5月15日

■お店情報
チャイナ×メイドコンカフェ Haruharu
東京都北区赤羽南1-7-3 正一ビル2階

基本的に某口コミサイトに掲載可能なものは投稿するのですが、おそらく公式HPを持っていない店舗は掲載非対象だと考えられます。
某口コミサイトに投稿したら差し戻しになったのでブログで供養しようなかなと思ってこちらに記載しました。

■料金
総額:60分6000円
内訳:60分3000円+ドリンク1000円×2+TAX20%

■利用日
2024年1月某日

■プレイまでの流れ
1件目のガールズバー(赤羽girl’s bar LINK)に行く際に最初に声をかけてくれたキャッチの人がいて、その人の所属しているお店の方にも行ってあげようかなと思って路上に出ました。

外に出たらそのキャッチの人がいて「1セット3000円でどうですか?」と聞かれたのでそのままお店に向かうことにしました。

赤羽駅南口からすぐの場所というか線路沿いの建物です。
ある意味立地は良いです。

建物のところで2階に上がるように案内されて店内に入ります。

■プレイ内容
店内はかなり広くて20席あります。
自分の他には1団体のみで広すぎる店内が仇となってかなりガラガラな感じに見えます。
一番端の席に案内されます。

カウンター越しに女の子が立っています。
ガールズバーとコンカフェの差がわかりませんが女の子の話ではコンカフェのようで、だからこそ女の子のコスプレがチャイナ服なのかもしれません。

店が広かったので「この席埋まる事あるの?」と聞いたら全部埋まることはあるようです。
週末だと人気の店なのかもしれません。
席数に対して女の子の数が足りてない気はしましたが平日なので出勤も少なめ&外で客引きしてるんだと思いました。

自分はハイボールを作ってもらいます。

女の子が「飲んでもいい?」と聞いてきたので、内心はあんまり出したくなかったですがドリンクを出してあげます。
自分が楽しめてないのに余計にお金払うのはちょっと抵抗があります。

適当に話してましたが時間が経つのが遅い感覚があったのであんまり楽しくなかった気がします。
時間が来て1人目の女の子がカウンターから出ていきます。

かわりに2人目の女の子がやって来ます。
1人目の子よりはちょっと可愛いなと感じました。
口がちょっと大き目で愛嬌があります。
この子もチャイナドレスです。

明るい子で話しててさっきよりは楽しいなと感じます。
ドリンクをねだられたので出してあげました。

途中トイレに行って戻ってくるとおしぼりを貰い手を拭きます。
お酒を飲んでいるうちに時間になり1セットでチェックすることにします。

お金を支払いお店を出ます。

■総合評価(5段階)
★★★☆☆ まあまあ
路上のキャッチの人もお店の従業員なのでそこも含めて評価すると、3000円で遊べるという話でしたがやっぱりTAX20%があるので正確には3600円が正しかったです。
自分のイメージではキャッチが「TAX込みで○○円ぽっきり」みたいな頑張りをしてることが多々あるので本当の総額を言わないのは良くないなと思いました。

セット料金+キャストドリンクでまあこんな金額だなって感じの支払いだったのでガールズバーとしては普通かなと思いました。
6000円で出来る他のサービスがある中で価値ある使い方が出来たか?と自問すると微妙だったなと思いました。

自分も飲み屋はそこそこ行っていますが納得感を感じる時と感じない時の差は余計なキャストドリンクが発生したかどうかが個人的な閾値だなと感じます。

上記にちょっとネガティブなこと書いてしまいましたが、概ねイメージしてる一般的なガールズバーの範囲で総合的に見て普通だったなって言うのが感想です。

■補足
公式HPはありませんがインスタやTikTokアカウントはありました。
今回ついてくれた女の子の二人はTikTokでハロウィーン動画に出ている子でした。

赤羽girl’s bar LINKに関しては某口コミサイトに掲載出来たので見たい方は探してみて下さい。

コメントを残す