ブログの手引き、サブスクの変更点

投稿者: | 2024年5月1日

同じような記事を以前更新してそこまで期間は空いていませんがサブスクの内容をもっとシンプルに変更したので作り直しました。
パスワード記事の事、体験レポートのプレゼントの事、サブスクの事について説明します。

無料レポート

いくつかのレポートは無料レポート(パスワードにて閲覧)として公開しています。
パスワードはTwitterのプロフィールを参照してみてください。

体験レポートのプレゼント

TwitterのDMで受け付けています。詳細は下記を参照してください。
体験レポートのプレゼントについてを参照してください。

私の匙加減でプレゼントするかどうかは決めているので必ず行うわけではありません。

サブスクについて

これまでのサブスクは以下のものを用意していました。
・6カ月以前の全レポートを閲覧可能(3000円/年)
・3カ月以前の全レポートを閲覧可能(3000円/年)

今回、作成したレポートは最初からサブスクに含めることにします。
今までサブスクで閲覧可能な範囲を遅れさせていたのは最新の単体レポートを購入した方がサブスク加入者に比べて相対的に損をしているかな?と思ったからです。

サブスクの公開範囲、公開時期を変更するのは少し手間であることと、変に条件を付けると誤解を生みやすいと感じたためシンプルにすべての体験レポートをサブスクとして含めることとしました。

現在閲覧可能な体験レポート、その他

本サブスクに加入することで閲覧が可能なる記事は「レポート」タグにまとめているナンバリング(001~随時更新)されている記事になります。

体験レポート以外に少しだけサブスク加入者のみ閲覧可能な範囲を追加しています。

主に
・有料レポート→無料レポートに移行した際にレポートの一部
・項目別ランキング部分
です。

今まで通りに公開したままにしたい思いもありますが、昔よりもブログを閲覧する人が増えると変な人も増えてきます。
そうするとごちゃごちゃ言ってくる人も出てきたなって感じるようになったため閲覧できる範囲を少し狭めました。

以前のサブスク加入者について

サブスクはcodocの機能にて実施していましたが今まで使っていたサブスクの再利用になるため単純に閲覧できる範囲が増えています。
今回の変更で特に不利益を被ることはありません。

サブスクの加入

サブスクのページはこちらになります。
※閲覧にはcodocアカウント作成が必須です。

金額は年額6000円になります。
月割すれば月額500円です。

注意点

先にも記載しましたが無料レポートはサブスクとは関係なくパスワードがかかっているためパスワードを解除して閲覧してください。
最初から無料レポートとなっている記事と女の子が退店したことにより条件を満たした記事は無料レポートに移行することがあります。

コメントを残す